最新!ネット塾の比較・ランキング【高校・大学受験版】現役塾講師推薦

現役塾講師Snoopy
こんにちは。現役塾講師のSnoopyです。(^^)/今回はSnoopyがおすすめする最新のネット塾の比較・ランキング【高校・大学受験版】を記事にしました。あなたに合ったネット塾がきっと見つかります。(^^)/

 

大学受験に悩む高校生、浪人生、宅浪生。。。

ネット塾はどんな状況の人でも構いません。(^^)/

 

大学受験に挑戦しようとする全ての人を対象に。

おすすめネット塾の比較・ランキングを作成しました。

 

受験生のありとあらゆる状況に応じてあなたに合うネット塾を探せるように。

80パターンもの状況別処方箋を用意しました。(^^)/

 

目次

おすすめネット塾の比較・ランキング【高校・大学受験版】

当ブログの管理人Snoopyによるおすすめネット塾の比較・ランキング【高校・大学受験版】をご紹介。

おすすめネット塾の比較・ランキング【高校・大学受験版】をご紹介するにあたっての前置き
  • 「おすすめネット塾の比較・ランキング【高校・大学受験版】」に掲載しているもの以外にもネット塾は世の中に多数存在します。
  • 「おすすめネット塾の比較・ランキング【高校・大学受験版】」にはそもそもSnoopyがおすすめできるネット塾しか掲載していません。
  • 「おすすめネット塾の比較・ランキング【高校・大学受験版】」は料金、授業、問題演習、学習管理、利便性、入試改革の6つの項目別に★5段階評価をし、最終的に総合評価として★5段階でまとめたものです。

 

スタディサプリ(ベーシックコース) ~価格破壊のネット塾~

スタディサプリ(ベーシックコース) ~価格破壊のネット塾~

総合評価
評価ポイント 月額980円という価格崩壊をもたらしたネット塾の先駆け的な存在。授業と価格の面では最高レベルなのは間違いない。しかし、その安さゆえに問題演習や学習管理は自分でしないといけないのが難点。
料金
評価ポイント 月額980円。文句なしに安い。
授業
評価ポイント 網羅性、分かりやすさともに大手予備校の授業と比べてもなんの遜色もないと言えます。
問題演習
評価ポイント 問題演習のためのテキストもあるが、本格的に演習だけをしたい人には不十分。
学習管理
評価ポイント どのように授業を受けて、どのように問題演習をしていくかの計画・管理は自分でしなければならない。
利便性
評価ポイント スマホ一台で全て完結するという点で利便性は最高レベル。
入試改革
評価ポイント 新入試における英語4技能には十分に対応している。

 

現役塾講師Snoopy
スタディサプリ(ベーシックコース)に関連する記事は以下に載せておきます。興味のある方はご覧ください。↓

 

 

スタディサプリ(合格特訓コース) ~スタディサプリの最強プラン~

スタディサプリ(合格特訓コース) ~スタディサプリの最強プラン~

総合評価
評価ポイント スタディサプリ(ベーシックコース)の良さにプラスして、大学生の担当コーチがつき、問題演習や学習管理といった授業以外の部分も完全にフォローする仕組み。現状存在するネット塾の中では最もバランスが良い仕組みと言える。
料金
評価ポイント 月額9,800円。スタディサプリ(ベーシックコース)と比較してしまうと高く感じるが、予備校やその他のネット塾と比較すると圧倒的な安さと言える。
授業
評価ポイント 授業は、スタディサプリと同様のもの。
問題演習
評価ポイント 自分専用の担当コーチと相談しながら自分だけのオリジナルカリキュラムを組むことで適切な問題演習を重ねることが可能。
学習管理
評価ポイント 自分専用の担当コーチに学習管理をしてもらうことができるため、計画を半強制的に実行に移すことが可能。
利便性
評価ポイント スマホ一台で全て完結するという点で利便性は最高レベルです。
入試改革
評価ポイント 新入試における英語4技能の対応は十分にしています。

 

現役塾講師Snoopy
スタディサプリ(合格特訓コース)に関連する記事は以下に載せておきます。興味のある方はご覧ください。↓

 

 

学びエイド ~鉄人講師による1コマ5分の映像授業~

学びエイド ~鉄人講師による1コマ5分の映像授業~

総合評価
評価ポイント 全国から腕に覚えのある鉄人講師が集結し、それぞれのオリジナルの授業を展開する。まるで大学受験界の日本代表のようなイメージ。1コマ5分の映像授業は他のネット塾にはない良さ。まだ比較的新しいサービスなので、伸びしろがあると言える。
料金
評価ポイント 月額980円~(年一括払い)。スタディサプリ同様に圧倒的な安さと言える。
授業
評価ポイント 圧倒的な短さと講師1人1人の工夫を凝らしたオリジナル授業が売り。授業という観点だけでみると最高レベルなのは間違いない。
問題演習
評価ポイント まだ比較的新しいサービスなので、問題演習のシステムが整えられていない感が否めない。
学習管理
評価ポイント 問題演習同様、学習管理の面は自分でしなければいけない。
利便性
評価ポイント スマホ一台で授業を見ることを想定してつくられているため、利便性は最高レベル。
入試改革
評価ポイント 新入試における対応はまだまだこれからだろう。

 

 

ディアロオンライン ~学習管理に特化したネット塾~

ディアロオンライン ~学習管理に特化したネット塾~

総合評価
評価ポイント スタディサプリ(合格特訓コース)同様に、マンツーマンで担当のコーチがついてくれる仕組み。かなり評価できる部分が多いが、科目を多めにとってしまうと料金が少し高くなることがネック。
料金
評価ポイント 月額7,800円(1科目)~。少し料金はかかるが、特定の科目だけを利用するカタチであれば十分安いと言える。
授業
評価ポイント 授業はZ会の映像授業。特に難関大学を目指す受験生にとっては学びあるものとなるのは間違いない。
問題演習
評価ポイント Z会のテキストを利用して問題演習をすることが可能。
学習管理
評価ポイント マンツーマンで学習の進捗管理をしてもらえるため、サボることができなくなることが利点。
利便性
評価ポイント スマホ一台で授業、進捗管理、進路指導まで受けられる。
入試改革
評価ポイント まだ対応はしていないが、Z会と栄光ゼミナール出資のブランドなので入試改革への対応は早いことが予想できる。

 

現役塾講師Snoopy
ディアロオンラインに関連する記事は以下に載せておきます。興味のある方はご覧ください。↓

 

 

Z会Leadway(リードウェイ) ~問題演習に特化したネット塾~

Z会Leadway(リードウェイ) ~問題演習に特化したネット塾~

総合評価
評価ポイント 問題演習特化型のネット塾。授業からスタートするのではなく、問題演習からスタートするのである程度勉強している人向けだが、余計な授業がいらない受験生にとっては最高の環境になるだろう。
価格
評価ポイント 月額23,500円(1科目)~。ネット塾の中ではかなり高い部類。
授業
評価ポイント 授業は、問題演習の中で必要なことだけをピンポイントで行ってくれる。問題を解くために必要なことだけを教えてくれるイメージ。
問題演習
評価ポイント 問題演習に特化したネット塾なので、質の高い問題演習を確実につめるという点では最高レベル。
学習管理
評価ポイント 志望校に合った必要な問題を決まったペースで与えられるので自分で心配する必要がない。
利便性
評価ポイント 解いた問題を郵送しないければいけないという点だけ若干面倒か。
入試改革
評価ポイント 英語4技能だけでなく、問題演習を通して「思考力」を鍛えられるという点でも評価は高い。

 

現役塾講師Snoopy
Z会Leadway(リードウェイ)に関連する記事は以下に載せておきます。興味のある方はご覧ください。↓

 

 

Z会Asteria(アステリア) ~新大学入試に最も対応したネット塾~

Z会Asteria(アステリア) ~新大学入試に最も対応したネット塾~

総合評価
評価ポイント 大学入試改革以降の未来のネット塾を先導していくであろう存在。英語4技能講座だけでなく、無学年カリキュラムやオンライン上でグループディスカッションができる総合探求講座など、今までになかった新しい学びのカタチを提供する。
価格
評価ポイント 月額4,800円(1講座)~。講座の内容に比べてかなり安いと言える。
授業
評価ポイント 単純に「授業」という項目ではかることはできないような内容になっているため、あなたの目で確認してもらいたい。
問題演習
評価ポイント iPad一台で全てが完結する仕組みなので、その中で授業から問題演習から全てを行うことができる。
学習管理
評価ポイント 学習管理という点でもiPad一台で個人を管理することができるため、今後の展開が期待できる。
利便性
評価ポイント スマホではなくiPadでしか受講できないようになっているた利便性という点では他のネット塾には少し劣るか。
入試改革
評価ポイント すべての講座が大学入試改革による新入試に対応している。英語4技能だけではなく、数学で必要な思考力やその他にも主体性・多様性・協働性といった部分も鍛えることのできる講座が用意されているという点で、他のネット塾にはない良さがある。

 

現役塾講師Snoopy
Z会Asteria(アステリア)に関連する記事は以下に載せておきます。興味のある方はご覧ください。↓

 

 

N予備校 ~教材+生授業+Q&Aのオールインワンネット塾~

N予備校 ~教材+生授業+Q&Aのオールインワンネット塾~

総合評価
評価ポイント ニコニコ動画のノウハウが凝縮された生授業は圧巻の一言。ネット塾でありながら生授業を基軸に勉強をしていくスタイルはネット塾の新たな可能性を感じる。次世代型ネット塾の一翼を担う存在。
料金
評価ポイント 月額1,000円。スタディサプリを意識してか、スタディサプリのベーシックコースと同額の料金。ネット塾の中では最高レベルの安さ。
授業
評価ポイント 生授業にはコメント・質問機能、アンケート・クイズ機能、挙手機能と他のネット塾にはない双方向参加型の授業が特徴。
問題演習
評価ポイント アプリだけで完全完結するような問題演習教材が用意されている点は非常に便利で魅力的だが、欲を言えば記述形式に対応した紙ベースの問題演習教材も欲しいところか。
学習管理
評価ポイント アプリの教材がどれくらいの完成度かを一目でチェックできるような機能も搭載されているが、どの教材をどれくらいの期間でどれほどやるといった学習計画をサポートしてくれない点が難点。
利便性
評価ポイント スマホ一台で、生授業・教材・質問の受験生に必要な全ての要素が完結するという点では最高評価。
入試改革
評価ポイント プログラミングコースやWebデザインコースなど他のネット塾にはないコースも用意されているが、大学入試改革に即した変革という意味では物足りなさを感じる。

 

 

トライイット ~完全無料のネット塾~

トライイット ~完全無料のネット塾~

総合評価
評価ポイント 完全無料を実現しているネット塾は現状ではトライイットだけ。完全無料の割に提供しているサービスの内容は他のネット塾と比べても遜色がない。唯一、レベルが基礎的な内容が中心という点がネックか。
料金
評価ポイント 完全無料。料金という点ではトライイットが最強。中途半端にお金を1円も取らない点は凄いの一言。
授業
評価ポイント 授業は基礎的なレベル向けのものがほとんどだが、どの科目も圧倒的に分かりやすい。今後、レベルの高い内容のものが出てくることに期待したい。
問題演習
評価ポイント 授業動画とともに問題演習の教材も付属している点は高評価。ただ、授業と同様に内容が基礎的なもの向けなものしかないのが難点。
学習管理
評価ポイント 受験勉強をガッツリするというよりも、普段の定期テスト(期末テスト)に向けた短期的な勉強に効果的という感じ。
利便性
評価ポイント スマホ一台でほぼほぼ完結してしまう。それに加え、お金も一切かからないので親の許可も必要ないという点では、最も使い勝手の良いネット塾と言える。
入試改革
評価ポイント 大学入試改革を意識した内容のコンテンツはまだ見受けられない。今後のアップデートに期待。

 

 

アオイゼミ ~若手実力派講師陣で人気のネット塾~

アオイゼミ ~若手実力派講師陣で人気のネット塾~

総合評価
評価ポイント 若手実力派講師とライブ授業で楽しく勉強ができると中高生から圧倒的人気のネット塾。バランスの取れた内容で先生と相性が合うという人にはおススメ。
料金
評価ポイント 無料会員:月額0円。プレミアム会員:月額2,400円~【2019年4月より】。まったく高いとは言えない料金。とても良心的。
授業
評価ポイント 数学、英語、国語の若手講師が中高生から絶大な人気を誇る。数学、英語、国語は毎日ライブ授業が配信され、勉強が楽しくなると評判。
問題演習
評価ポイント プレミアム会員になれば紙ベースのテキストをダウンロードでき、問題演習を積むことが可能だが、発展的な内容が物足りないか。
学習管理
評価ポイント ライブ授業・録画授業ともにプレミアム会員であれば好き放題観ることはできるが、受験勉強に際して学習の計画・管理をしてくれるというわけではないので自分で管理することが必要。
利便性
評価ポイント スマホ一台でほとんどのことが完結。最近のネット塾は利便性においてはもう差が出ない。
入試改革
評価ポイント 大学入試改革を意識したコンテンツはまだ見受けられない。しかしライブ授業を毎日配信している分、そういった時代の変化への対応は早いかもしれない。

 

 

ネット塾の選び方【80のパターン別処方箋】

ネット塾の選び方【80のパターン別処方箋】

先ほどご紹介した「おすすめネット塾の比較・ランキング【高校・大学受験版】」。

その中であなたに合った最適なネット塾を見つけるためにありとあらゆる状況(80パターン)を用意しました。

あなたの今のシュチュエ―ションとピッタリ合うものが必ず見つかるはずです。(^^)/

 

2019年3月時点で高校1年生(新入試形式予定)

2018年12月時点で高校1年生(新入試形式予定)

※不登校のための勉強という記事も書いていますので、興味のある方はご覧ください。↓

現役塾講師Snoopy
現役の高校1年生(2018年12月時点)は、大学入試改革による新入試形式に備えることが必要になります。新入試形式で重要視される力は「思考力・判断力・表現力」の他に「主体性・多様性・協働性」といった力です。現状のネット塾は新入試形式に対応していないものがほとんどですが、その中でもZ会Asteria(アステリア)だけは完全に新入試形式に照準を当てたサービスになっていますので、現状Snoopyの新入試以降の学年に最もおすすめなのは「Z会Asteria(アステリア)+ あなたに合うネット塾」というカタチです。

 

 

2019年3月時点で高校2年生(旧入試形式予定)

2018年12月時点で高校2年生(旧入試形式予定)

※不登校のための勉強という記事も書いていますので、興味のある方はご覧ください。↓

現役塾講師Snoopy
現役の高校2年生(2018年12月時点)は、旧入試形式の最後の世代になります。浪人してしまった場合は新入試形式で受けなければいけないことを考えると浪人することは選択肢から除外する必要があるかもしれません。そうなってくると、より早い時期から受験勉強をスタートする必要があります。受験勉強の要領が分からないうちはネット塾の中でもオンラインでサポートしてくれる人がつくサービス「スタディサプリ(合格特訓コース)やディアロオンライン」がおすすめです。(^^)/

 

 

2019年4月から浪人生(予備校通い)

浪人生(予備校通い)

※浪人生に関する役立つ記事も書いておりますので、興味のある方はご覧ください。↓

現役塾講師Snoopy
浪人生(予備校あり)の場合はあくまで予備校で足りないことの埋め合わせをするようなイメージが良いかと思います。浪人して予備校に通っているのに偏差値が上がらない人で最も多い原因が問題演習不足です。(;^_^A心当たりのある人はZ会Leadway(リードウェイ)が問題演習に特化しているのでおすすめですね。(^^)/あとは単純に予備校の授業スタイル・カリキュラムが合わないという人は、途中からでもネット塾に変更というのはありです。(^^)/

 

宅浪生(予備校なし)

宅浪生(予備校なし)

※宅浪生に関する役立つ記事も書いておりますので、興味のある方はご覧ください。↓

現役塾講師Snoopy
宅浪生(予備校なし)は精神的に本当に孤独な戦いになります。(;^_^Aですので、スタディサプリの合格特訓コースやディアロオンラインといったマンツーマンのサポート体制を受けられるようなネット塾がおすすめです。(^^)/ネット塾は本来、宅浪生のような自由のきくシチュエーションに最も適していますからね。もしどうしてよいのか分からないということでしたらこちらからSnoopyに相談していただいても構いませんよ。(^^)/

 

 

ネット塾の評判と口コミ

ネット塾の評判と口コミ

ここでは、先にご紹介した「おすすめネット塾の比較・ランキング【高校・大学受験版】」に掲載してあるネット塾を実際に利用していた人の評判と口コミをご紹介していきます。

それぞれのネット塾の評判と口コミはこちらからどうぞ。↓

 

この記事の中で、「おすすめネット塾の比較・ランキング【高校・大学受験版】」に掲載したネット塾の評判と口コミを全て挙げるとキリがないので、代表として「スタディサプリ」の評判と口コミをご紹介します。

 

ネット塾の評判と口コミ① 立教大学合格

スタディサプリ(合格特訓コース)を利用して立教大学に合格したAさんの合格体験記です。

先輩の受験記

得意科目0からの受験勉強スタート

Aさん
元々、理系だった私は法学を勉強したいとの思いから、高2で文転を決意しました。塾通いに時間を割いたり、たくさんの受験生に囲まれて勉強したりするのは自分に合っていないと感じ、高3の春にスタディサプリの「合格特訓コース」に申し込んだんです。家族やきょうだいに受験を経験した人がいなかったので、受験勉強の相談はコーチにしていました。当時はとにかく現代文が苦手で、対比構造がうまく見つけられず、国語の偏差値は40台。英語には少し自信がありましたが、構造が難しい文章の読解に苦しみ、夏頃に自信をなくしました。社会科目は政経受験に決めましたが、取り組みが遅かったので、暗記すべき内容が山ほど残っていました。「法学の道に進みたい」という強い意志がなければ、受験期間を乗り越えられなかったと思います。

現役塾講師Snoopy
学校では、文転した人に対しての対応が整っていないところが多いでしょうね。(;^_^Aスタディサプリの「合格特訓コース」であれば、状況を問わずあなた専用のコーチがついてくれて、あなた専用の学習プランを一緒に考えてくれます。そしてどんな相談事にも乗ってくれます。(^^)/また、彼女のように塾通いが嫌だ、人が多いところで勉強したくないと感じている人には非常に向いているコースですよ。(^^)/

 

 

自分のペースで、講義の予習復習をしっかり

Aさん
夏休みに入って周りがみんな塾に通うなか、私はクラスでたった一人、スタディサプリを使いながら自宅で勉強する道を選びました。朝型なので毎朝5時に起きて、夕方まで1日8時間勉強しました。でも、集中力が続くのは3時間が限界です。途中でお昼寝を挟むなどして、あくまでもマイペースを貫きました。特に時間を割いたのは英語の音読です。講義の復習を兼ねて、同じ文章を何度も声に出して読みました。秋以降は、模試の報告とともに、コーチに相談する機会が増えました。コーチは点数の良しあしに関わらず、現状の分析を促してくれます。自分のやるべきことが明確になり、現代文については、諦めずに過去問を解き続けた結果、センターで高得点を獲得。いい流れを私大受験につなげることができたと思います。最終的に、国語の偏差値は48から70へ、英語は59から67へ、政経は54から81まで伸び、念願の法学部に合格しました。

現役塾講師Snoopy
学校の周りの子達がみんな塾に通うなか、一人でスタディサプリで勉強する道を選ぶのは大変な選択でしょう。(^_-)-☆しかし、受験勉強に正解の道なんてありませんよ。ただし、スタディサプリだけで合格している先輩達が多く存在するのは事実です。自分が良いと思った、自分が信じたい道を選ぶのが一番後悔はないです。(^^)/
受験勉強のすすめ

音読の効果で英語力アップ!

Aさん
肘井先生のおかげで、英語の音読が趣味になりました。講義の後に10回音読するというミッションが、最初は本当に嫌だったのですが、いつのまにか楽しくなっていることに気づいたんです。音読もさすがに5回を超えてくると、訳を見なくても意味が自然と頭に入ってきますし、英語の構造にも目を向けられるようになります。音読を行うことで、速読はもちろん、文法問題やアクセント問題の正解率が上がりました。

現役塾講師Snoopy
音読の効果は凄まじいものがあります。一石二鳥どころではありません。一石何鳥?あるんだってくらいの効果です。( ゚Д゚)合格体験記のほとんどの先輩達が音読が良かった!!と言っていますからね。(^^)/あなたも英語で悩んでいるようでしたら、是非スタディサプリの肘井先生の講義を観てみてください。

 

 

コーチのアドバイスを受けて、模試の捉え方や学習方法をチェンジ

Aさん
身近に受験経験者がいない私にとって、年齢の近いコーチの存在が大きな支えになりました。秋頃に模試の点数が悪くて焦り、モチベーションが下がったことがあります。そのときも、「それが模試でよかった!」と言ってもらえて、悪い結果を引きずらずに済みました。模試で間違ったところは解説を読んで納得するだけでなく、参考書にメモを書き込むなど、コーチのアドバイスで勉強方法を改善していきました

現役塾講師Snoopy
「合格特訓コース」によるあなた専用のコーチの存在は相当でかいです。学習プランから勉強方法の提示から精神的なケアまでしてくれる、、、そんな存在は塾や予備校に行ってもなかなか見つかりません。(;^_^A
Q&A

Q1:塾に通わないことに不安はありましたか?

Aさん
A:コーチや友人がいれば大丈夫!
勉強面はコーチに相談し、同じ大学を目指す友人と積極的にコミュニケーションをとって、受験情報をキャッチするように心がけました。

現役塾講師Snoopy
そうですね。ホント今の時代は塾に通うことなく受験勉強を成功させることは可能になってきています。例えば、同じような大学を目指す友人が学校にいないという人でも「スタディプラス」というアプリを使えば、全国の受験生とつながりながら勉強することも可能ですよ。(^^)/「スタディプラス」に関しては下記記事で詳しく解説していますのでご覧ください。↓

 

 

Q2:合格出来た一番の秘訣は?

Aさん
A:自分を信じること
周りに流されず、自分なりの勉強方法を続けることです。質を重視した勉強をしていれば、周りがどんなに長時間勉強していようと自分に自信が持てます。

現役塾講師Snoopy
なんやかんやで気持ちは重要です。自分のやっている勉強に違和感を感じながらやっても効果は薄まる一方かと言って、自分が信じれるような勉強が見当たらないってあなたは、スタディサプリのカリスマ講師陣が推奨する勉強を信じてみるのが一つの手ですね。(^^)/

 

 

Q3:モチベーションの保ち方は?

Aさん
A:大学で学びたい分野を明確に!
どの大学に入るかよりも、“何を学びたいか”を重視しました。私の場合は法学部に入りたいという強い思いがあったので、受験はすべて法学部一本に絞り、モチベーションを高く維持することができました。

現役塾講師Snoopy
「何を学びたいのかがそんな簡単に見つかったら苦労しないよ!!」と突っ込みたくなる人もいるでしょう。(笑)そんなあなたは、まずは大学のことを自分でいろいろと調べてみてください。例えば大学のホームページ一つ見るだけでもその大学で生活をするイメージが湧きます。将来のことまで考えられない人は、どんな場所で大学生活を送りたいのか?どんな仲間と過ごしたいのか?などから考えていくとヒントが見つかるかもしれません

 

 

 

ネット塾の評判と口コミ② 東京工業大学合格

スタディサプリ(合格特訓コース)を利用して東京工業大学に合格したBくんの合格体験記です。

先輩の合格記

噂に聞く過去問の難しさにびっくり!

Bくん
中3のときに東京工業大学のオープンキャンパスに行く機会があり、同大学を目指すようになりました。スタディサプリは高2からスタートし、ほかの受験生に差をつけたいという思いから、高3の春に「合格特訓コース」に申し込むことにしたんです。初めて大学の過去問に取り組んだときは、「さすがに難しすぎだろ!」と思いました。うちの大学の問題形式は、他大学と違って特殊なんです。そんな僕を常にサポートしてくれたコーチには、とても感謝しています

現役塾講師Snoopy
東工大の問題はホントに鬼のように難しいですよね。。。( ゚Д゚)「合格特訓コース」は自分の志望している大学に先に受かった先輩にコーチになってもらえたりするわけです。特に東工大のような大学では、経験者の話が参考になりますよ。(^^)/

 

 

志望校に通う先輩コーチのおかげで、AO対策もバッチリ!

Bくん
コーチは、今僕が進学している東京工業大学第5類の先輩で、ずっと憧れの存在でした。僕が受験したAO入試は、ウェブ上に過去問が掲載されているのですが、答えは掲載されません。難しい問題に僕がつまずいていると、コーチはいつも丁寧に、鮮やかな解法を示してくれました。考え方のコツも教えてくれて、改めて「僕が目指しているところは、すごいところなんだな」と感動しました。塾に通うことなく志望校に合格できたのは、コーチやスタディサプリの講師を信じたおかげだと思います

現役塾講師Snoopy
憧れの存在にマンツーマンで見てもらえることほど心強いことはありません。特に地方から都心の難関大を目指すあなたは「合格特訓コース」がおススメ。(^^)/あなたがどうしても行きたいと思っている大学に実際に通っている先輩に指導してもらえるからです。
受験勉強のすすめ

自分専用の学習プランに沿って、受験勉強を計画的に

Bくん
「合格特訓コース」は、志望校に合わせて自分専用の学習プランを立ててもらえるので、それが一番助かりました。ほぼプラン通りに進めた結果、秋頃までに全教科の基礎力を底上げすることができたんです。注力したい教科については、短期間に徹底して同じ教科を詰め込むように自分でペース調整をしていました。

現役塾講師Snoopy
「合格特訓コース」はあなた専用コーチと一緒にあなた専用学習プランをたてることができるわけです。自分専用ってなんだかやる気出ませんか??(^^)/

 

 

気分や目的に合わせて、効率的な視聴を

Bくん
机に向かう気分じゃないときは、家でゴロゴロしながら講座を観ることもありました。スタディサプリには、何かを覚えるというより、考え方を理解するための講義が多いので、まずは聞くだけでも効果があると感じています。自分が得意にしたい教科については、ぜひノートにメモを取ってください。動画の再生スピードを速めたり、板書するときは一旦停止したり、といった使い方も効率的です。

現役塾講師Snoopy
机に向かう気分じゃないときですらゴロゴロしながら聞けるって良いですよね。(^^)/それくらい日常的にスタディサプリ漬けにすることが、スタディサプリを使って合格するコツですよ。(^^)/

 

 

長期休暇中にLIVE講座を受講して、モチベーションUP!

Bくん
母の勧めもあって夏期のLIVE講座を受けてみたところ、講座の熱量の大きさに驚きました!チャットを打つ人だけでもこんなに受験生がいるんだと思うと、身が引き締まる思いでした。LIVE夏期講習の盛り上がりが印象的だったので、冬期もLIVE講座に申し込みました。LIVEのあの雰囲気は、通常のスタディサプリの講義ではなかなか味わえないものだと思います。

現役塾講師Snoopy
スタディサプリは長期休暇の際にLIVE授業があるんです。( ゚Д゚)主に夏期講習や冬期講習のタイミングですね。彼の言う「通常のスタディサプリとは雰囲気の異なるLIVEのあの雰囲気」に関しては、以下の記事で詳しくご紹介していますのでご覧ください。↓(^^)/
Q&A

Q1:AO入試にスタディサプリは役立った?

Bくん
A:役立った!問題の本質を見抜けるようになった
僕が受験したAOの物理では、自分のまったく知らない物質が出題され、その物質の性質をヒントに解答を導く必要がありました。暗記に頼らず、論理的な思考を身に付けるスタディサプリの講義を受けていたおかげで助かりました

現役塾講師Snoopy
論理的な思考・物事の本質を見抜く力どちらもむしろ社会人になってからより重要度の増す能力です。(^^)/受験の段階からそこを意識して鍛えてくれるスタディサプリは点数が上がるのはもとより、単純に頭が良くなったという感覚になると思います。(^^)/

 

 

Q2:おススメの講義は?

Bくん
A:関先生の英文法
関先生の英文法の講義には、衝撃を受けました。なぜなら、学校でやってきたことと、かなりギャップがあったからです。ほかにも地理の鈴木先生や、化学の坂田先生など、スタディサプリには素晴らしい講師陣が揃っています。

現役塾講師Snoopy
関先生の授業はホントに学校でやっていることとはまるで違う内容を習っているかのような感覚になります。(;^_^A得たいの知れない英語の正体がくっきりと明確に分かるような感覚になれますよ。

 

 

Q3:リフレッシュ方法は?

Bくん
A:寝る前に音楽を聴くこと
大好きなギターは、さすがに受験期はダメだなと思って学校に置いておきました。それでもやっぱり音楽なしでは生きられないので、寝る前などに聴いていました。

現役塾講師Snoopy
ホントは全ての時間に対して「勉強がしたい!」といった感情になるのがもちろんベストです。(笑)しかしそうはいかないもので、リフレッシュは彼のように寝る前の時間などが良いのかもしれませんね。(^^)/

現役塾講師Snoopy
スタディサプリの口コミに関しては口コミだけをまとめた記事も書いております。興味のある方はご覧ください。↓

 

 

ネット塾を利用するメリットとデメリットとは?

ネット塾を利用するメリットとデメリットとは?

ネット塾のメリットとデメリットについてご説明していきます。

どんなサービスでもメリットとデメリットが存在することは間違いありません。

ネット塾の場合、そのメリットとデメリットを説明する際の比較対象となるのは、リアル塾になります。

例えば、ネット塾とリアル塾の中でも映像授業塾との比較について書いた記事が以下にありますのでご一緒にご覧ください。↓

 

今後も随時、ネット塾とリアル塾の比較についての記事はアップしていく予定です。(^^)/

それではまずはネット塾を利用するメリットについて。

ネット塾を利用するメリット

もちろん、ネット塾と一口に言っても比較・ランキング【高校・大学受験版】の方でご紹介したようにそれぞれのネット塾で特徴が異なります。

ですので、ここではネット塾全体として共通するメリットを箇条書きにしてみました。(^^)/

  • 料金が安い
  • 自分の自由に予定を組める
  • 余計な授業を受ける必要がない
  • 問題演習の時間を大幅に確保できる
  • 余計な移動時間がなくなる
  • 全国の受験生とのつながりを得られる
  • ITを活用する力が自然と身に付く
  • 進学校でない人や不登校の人でも大学受験に挑戦できる
  • どこに住んでいても最先端の学びを受けられる
  • オンラインならではの学びを受けられる(外国人講師と英語のスピーキング練習など)

 

ネット塾は料金が圧倒的に安いから、リアル塾に通えない人のためにあるものだと思っていませんか?

そうではありません。

今までの時代だと、大学受験をするのであれば予備校や学習塾に行って勉強するのが当たり前という感覚。

むしろ塾なしで勉強している人は凄い!なんて言われるくらいです。(笑)

 

Snoopyの懸念はむしろ塾に通うことであなたの勉強にマイナスの効果が発生している可能性があるということ。(;^_^A

なぜか?

塾に通っていることであなたにプラスになっていることはどんなことかはっきりと言えるでしょうか?

本当に分からないところを先生に質問できて解消できているでしょうか?

あなたが受けている授業の中にはいらないものがありませんか?

塾の授業の時間のせいで、問題演習をやる時間がなくなったりしていませんか?

 

ネット塾のメリットは、リアル塾のそういったデメリットを解消しているところです。

例えるならば。。。

リアル塾がガラケー、ネット塾はスマホといったところでしょうか。(^^)/

現役塾講師Snoopy
ネット塾はどんな状況どんなレベルからでもあなたに合った勉強をすることできることができます。あなたもガラケーからスマホに乗り換えて時代に乗り遅れないようにしましょう。(^^)/

 

 

次はネット塾を利用するデメリットについて。

ネット塾を利用するデメリット

先にも述べた通り、ネット塾はリアル塾のデメリットを解消した教育サービスです。

よって、ネット塾自体はまだそこまで大きなデメリットは存在しません。

その中でも挙げられるデメリットを以下に列挙します。

  • 完全無料ではない
  • 勉強場所の確保をしなければならない
  • 他の受験生と直接会うことで受ける刺激がない
  • 質問がいつでもできるわけではない(ネット塾による)

 

くらいでしょうか。

費用に関しては、完全無料ではないにしても予備校や学習塾にかかる費用と比べれば、デメリットと言えるほどのことではないかもしれません。

他の受験生と直接会うことで受ける刺激に関してもプラスアルファの要素に過ぎないのでそこまでのダメージとは言えないですよね。

質問に関しては、リアル塾でもいつでもできるわけではないところの方が多いのではないでしょうか?

ネット塾によっては、質問の問題を解消できているところもあります。

 

上記のデメリットの中でもネット塾では解消できない可能性があるのが勉強場所の確保です。

リアル塾の場合は、絶対的な勉強場所の確保ができることがメリットの1つになります。

しかし、ネット塾の場合は自宅でやるか他の勉強場所を自分で確保しなければいけません。(;^_^A

現役塾講師Snoopy
ネット塾の大きなデメリットは「勉強場所の確保」くらいなんですよね。そもそも自宅で勉強できるという人には関係ない話ですし、自宅では集中して勉強ができないという人も「勉強場所の確保」に関してはいくつかの対処法をご紹介しますのでご安心ください。(^^)/(後ほど説明します。)

 

 

ネット塾で成果を出すためにおすすめの利用法

さて、最後にネット塾を活用して成果を出すためのおすすめの利用法をご紹介していきます。(^^)/

話はシンプルです。

ただでさえリアル塾のデメリットを大幅に解消したのがネット塾。

しかし先ほどお話したようにまだ少しデメリットも存在します。

そこで、ネット塾の数少ないデメリットを補うことで、ネット塾は最強の勉強ツールと化すという話。(^^)/

 

最も解消すべきネット塾のデメリットが勉強場所の確保でしたね。

そこで、どのようにしてリアル塾以外の勉強場所を確保していくのかという話をしていきます。

加えて、ネット塾を補佐してくれる役割を果たすアプリについてもご紹介しましょう。(^^)/

 

勉強場所を確保すべし!

まずは勉強場所の確保について。

大前提として、自宅で集中して勉強できるという人はまったく関係のない話です。(笑)

ですので、基本的には自宅では集中して勉強できないという人のための話になります。

もちろん、ときには気分転換で自宅以外の勉強場所で勉強したいという人にも役立ちますよ。(^^)/

 

自宅以外での勉強場所の候補としてあなたの思い浮かぶ場所はどこでしょう?

以下のような場所が多いのではないでしょうか?

  • 予備校・学習塾
  • 学校の自習室
  • 図書館
  • カフェ
  • ファミレス
  • 公的施設の自習室

 

メジャーどころの勉強場所はこんなところでしょうか。

もちろん、上記のような勉強場所でも構いません。

予備校や学習塾の自習室だけを利用できるコースなどがあれば、それ+ネット塾というのは良いですね。(^^)/

 

学校の自習室だとそもそもスマホを利用するのが禁止の場合があり得ます。(;^_^A

加えて、閉まるのが早いですよね。(;^_^A

図書館や公的施設の自習室も閉館時間が早いところが多いのが少しネック。

カフェやファミレスはお金がかかる上にそんなに長時間の滞在は気まずいですよね。(;^_^A

 

上記のような勉強場所を利用できるだけ利用してそれ以外は自宅で勉強というのも全然有りですが。。。

実はまだ他にも勉強場所の候補は存在します。。。(^^)/

 

以下の記事で詳しく書いておりますので興味のある方はご覧ください。↓

 

スマホのアプリを併用すべし!

次はスマホのアプリについて。

今のあなたのスマホには勉強に関するアプリがなにか入っていますか?

 

実はスマホのアプリの中にはネット塾と同等に大学受験に役立つものが数多く存在します。( ゚Д゚)

しかも、、ちょっとしたアプリとかではありませんよ。

本格的なものばかり。( ゚Д゚)

 

参考書や問題集を頼りにして大学受験の勉強をするのと同じように、アプリを頼りにして大学受験の勉強をするようになる時代がすでにそこまできています

というか、参考書なんかは分厚いので電子書籍化されてそのうち何でもアプリで読めるようになるでしょうね。(;^_^A

 

ってなわけで、今の時代はスマホのアプリも大学受験に徹底的に活用すべきなんです。(^^)/

その中でも特にネット塾の補佐役として役に立つものをご紹介します。

 

★【Studyplus(スタディプラス)

全国の受験生の3人に1人が利用している学習管理アプリ。

学習管理面で劣るネット塾と併用するのがおすすめ。

モチベーションの維持にも効果絶大と言われています。

興味のある方は下記記事をご覧ください。↓

 

★【manabo(マナボ)

いつでもどこでもスマホ一台で分からないことの質問(相談)ができる質問特化型アプリ。

ネット塾の弱点の1つとも言える「分からないことを質問すること」ことを実現。

どんなネット塾とも相性抜群のアプリです。

ただし、現状では人によっては料金が少し割高な印象なのがネックな点か。

興味のある方は下記記事をご覧ください。↓

 

★【Clear(クリア)

世界中の学習者の勉強まとめノートを閲覧しながら自分も勉強できるアプリ。

ノートのまとめ方を参考にしたり、分からないことを他人のノートを見て解決することも可能。

さらにQ&A機能がついていて分からないことの質問を投稿することもできる。

最大の特徴はほとんどの機能が無料で使えるということ。

ネット塾の補佐役アプリとしてはお金がかからないので是非持っておきたいアプリの1つ。

興味のある方は下記記事をご覧ください。↓

 

★【UniLink(ユニリンク)

大学受験の悩みを現役大学生に無料で相談できる画期的なアプリ。

知名度はまだそんなにないにも関わらず、AppStoreでの評価4.5以上の支持を誇る。

自分以外の全国の受験生が相談した内容は全て閲覧することが可能な点が非常に便利。

まだまだ発展途上のアプリではあるが、現役大学生に相談できるというのは魅力的。

無料で利用できるので是非持っておきたいアプリの1つ。

興味のある方は下記記事をご覧ください。↓

 

★【スタディサプリ進路

行きたい大学、やりたい仕事・職業が検索できるメディア「スタディサプリ進路」が提供するアプリ。

スタディサプリ進路のアプリでは、希望の条件で大学を検索をしたり、オープンキャンパス情報予約・資料請求等々まで、大学を調べる際に必要なことが全てまかなえる大学検索のオールインワンアプリ。

そもそも行きたい大学ややりたい仕事・職業が見つからないと受験勉強のモチベーションが上がらないという人にはおススメのアプリです。

興味のある方は下記記事をご覧ください。↓

現役塾講師Snoopy
ネット塾と比べるとまだ勉強関連のアプリのレビューが少ないですが、今後も随時おすすめできるアプリが見つかり次第追加していく予定です。(^^)/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事