manabo(マナボ)【アプリ】の評判・口コミ、料金、チューターを分析!

現役塾講師Snoopy
こんにちは。現役塾講師のSnoopyです。(^^)/今回は「好きなときに自由に質問ができるアプリmanabo(マナボ)」についてご紹介します。予備校、学習塾、学校で分からないことが先生に質問できない。。。という人には必見のアプリですよ。(^^)/

 

突然ですが、質問です。

あなたは勉強で分からないことを誰かに聞けていますか?

 

学校に行っていても、塾に通っていても、分からないことを聞けない生徒は数多く存在します。

そんなあなたを助ける救世主的なアプリを発見しました。(^^)/

それが質問特化型アプリのmanabo(マナボ)

 

この記事ではそんなmanabo(マナボ)に関する以下のような情報をお伝えしていきます。

実際に利用している人の評判・口コミはどうなのか?

manabo(マナボ)の特徴は?

manabo(マナボ)アプリの使い方

料金は高いのか安いのか?

チューターってどんな人なのか?

 

目次の好きなところからどうぞ。(^^)/

スマホ家庭教師「manabo(マナボ)」とは?(基本情報)

形態 ネット塾、質問系アプリ
対象学年 小学生、中学生、高校生
科目 【小学生・中学生】:英語、算数、国語、理科、社会、その他
【高校生】:英語、数学、現代文、古文、漢文、小論文、物理、化学、生物、地学、世界史、日本史、地理、政治経済、倫理、現代社会、カウンセリング、その他
費用 月額3,000円(税抜き)/(60分)~
特徴 24時間365日土日祝日年末年始いつでもどこでもスマホで質問(相談)できる質問特化型アプリ。
運営会社 株式会社マナボ
公式HP スマホ家庭教師manabo公式サイト
公式Twitter スマホ家庭教師manabo公式Twitter
YouTubeチャンネル スマホ家庭教師manabo公式YouTubeチャンネル

 

以下がmanabo(マナボ)のイメージ動画になります。(^^)/

現役塾講師Snoopy
スマホ家庭教師と名を打つmanabo(マナボ)ですが、ネット塾というより「質問特化型アプリ」といったイメージ。スマホ一台で24時間365日土日祝年末年始いつでもどこでも大学生の講師(チューター)に質問・相談ができることが最大の特徴です。(^^)/ネット塾の中でも課題点の1つと言える「分からないことを自由に質問する」ことを解決したのがmanabo(マナボ)です。

 

 

 

manabo(マナボ)の評判・口コミは?

manabo(マナボ)の評判・口コミは?

まずはmanabo(マナボ)の評判・口コミを見ていきましょう。(^^)/

良い評判・口コミ悪い評判・口コミと両方についてまとめています。

まずは良い評判・口コミからご覧ください。

 

良い評判・口コミまとめ

最高すぎます!!

塾に行く必要も家庭教師を付ける必要もないので、とても便利です!

わかりやすいし、対応もいい

教えるのがわかりやすいのはもちろん、問い合わせた時の対応が素晴らしかった。テンプレとかではなく、一通一通手作業で、しかもすぐに返信が来る。すごくありがたい。最高のアプリです。

現役塾講師Snoopy
自分が知りたい・聞きたいと思ったときに24時間365日を問わず質問できるのがmanbo(マナボ)の良いところです。(^^)/テンプレではないということは、あなたの分かっていないところに対してあなた専用の教え方をしてくれているってことです。

 

赤ペン先生よりも分かりやすい

先生がとても親切で良かったです

すぐ答えてくれて便利

家で勉強していて解説を読んでも分からないところがあったとき、質問するとすぐに解説をしてくれて便利です。

最高!

画像を送信すると、すぐに教えてくれるし、とても分かりやすいです。

分かりやすいです

受験生なのですが、質問するとすぐに解答が来て本当に助かります

現役塾講師Snoopy
いつどこの場所からでも自分の聞きたいことを質問したら、すぐに誰かが教えてくれるって夢のようですね。(^^)/manabo(マナボ)はまさにインターネットの利点をフルに活用しています。

 

わからなかった問題もすぐに解決!

一体なんどろうと数時間悩んだ問題でさえ、すぐに解決!これからもずっと継続して使っていきたいと絶対思えます!

現役塾講師Snoopy
自分が数時間悩んだ問題をあっという間に教えてくれるとあっけにとられますよね。(笑)でも、悩む時間も大切ですよ。(^^)/数時間悩んで質問したがゆえにその問題の解法が印象に残るし、自分の分からないところが明確になるのです。

 

こんなすごいアプリあったんだ!

私は学校の先生など、知っている人に質問することに少し緊張してしまって聞きたいことの一部しか聞けないことがよくありますが、このアプリは相手が特定されずに質問できるので気軽になんでも聞きたいことを聞けていいです!また、受験生ならではの悩みなども理解しているのでいいアドバイスをいただけます!ただ、もう少し料金が安いといいなと思います。

本当によい!

すぐに質問できるし、質問しやすい。本当に最高!

現役塾講師Snoopy
manabo(マナボ)が「質問しやすい」理由は、直接先生と対面しているわけではないからでしょうね。(;^_^A中学生・高校生の思春期のときはリアル塾や学校で先生に質問しようと思っても恥ずかしくて先生に質問できないって子が多いんです。

 

良い!

丁寧な講師の方が多く、気持ちよく使うことができます。また、24時間対応しているため、わからないところをすぐに解決することができます。教材が「デジタル化」していく中で、「ホワイトボード機能」など、デジタルとアナログの良いところを両方取り入れたアイディアがこの時代に合っていると感じました。

現役塾講師Snoopy
24時間対応は教えてくれるチューターが大学生でかつ全国に無数にいるから成り立つことでしょう。(^^)/さすがにこんな深夜には。。。って思っても、全国にいるチューターの誰かは起きていたりするんですよね。(笑)そのへんもインターネットの良さを活かしています。ホワイトボード機能も分かりやすい説明をするには、リアルタイムで書きながらじゃないと伝わならいので必須ですね。(;^_^A

 

沢山利用させてもらってます

チューターの方、どなたも親切です。とても質問しやすい環境にあります。質問中でもチューターの方のプロフィールを見れるようにしていただけるとカウンセリングなどもしやすくなるので改善お願いしたいです。

現役塾講師Snoopy
チューターの大学生には質問だけでなく、受験生の悩み相談とかもできるんです。(^^)/塾の先生や学校の先生には言いにくいことでも、大学生のチューターになら言えるってこともありますよね。

 

状況に合わせられる!

図書館とか声を出せないところではチャットを、家とかでは通話でできて、状況に合わせられて嬉しい。

現役塾講師Snoopy
チャットと通話を使い分けられるのはありがたいですね。(^^)/図書館ではチャットだけで解決しそうな問題を質問して、チャットでは難しそうなものは家で通話で質問するとか柔軟に使えそうです。

 

塾に行くよりいいです

最近このアプリを使い始めました。私は受験生なのですが、東大生や早稲田大生など高学歴の方に丁寧に分からないところを教えてもらったり、進路の相談を聞いてもらったりして本当に毎日助かっています。また、自分の目指す大学の方に教えてもらえるのでモチベーションも上がり、大満足です。塾に通っていますが、塾よりわかりやすくて、もっと早く出会えていたらと思いました

現役塾講師Snoopy
レベルの高い大学を目指す人は高学歴のチューターに教えてもらうにこしたことはありません。自分の目指す大学のチューターに教えてもらえるのは大学の内部の話も聞けますし、モチベーションアップにつながりますね。(^^)/塾よりも分かりやすく感じるのは、あなたの分からないことに焦点を当てて説明してくれるからです。塾や学校はどうしても全体に向けての平均的な説明になってしまいますからね。(;^_^A

 

良い評判・口コミまとめ
  • 分かりやすい
  • 24時間利用できるのが良い
  • 対応が親切
  • 対応が早い
  • 質問がしやすい
  • チャットと通話を使い分けられるのが良い
  • 質問だけでなく相談もできるのが良い

 

manabo(マナボ)を利用して合格した人のインタビュー動画もあります。↓

 

お次は悪い評判・口コミをご覧ください。

悪い評判・口コミまとめ

無題

はっきり言って通ってる塾のほうが料金安い。。。(笑)

高い!

先生の解説はとてもわかりやすくとてもやさしいので聞きやすいです。しかし高い!もっと安ければ継続できるのですが、、、

もったいない!

アプリとしては、とても使いやすいです。これさえあれば先生を持ち歩いているようなものです。説明はわかりやすく、チャット形式、通話形式、チューターのみが通話でこちらはチャットのみと、使い勝手抜群です。ですが、、、あまりにも高すぎます。1時間で3400円(税込み)。1か月でも1日でもなく、1時間で。私はお試しの1時間を使い切ってアンインストールしようと思います。そういう人、多いと思います。もう少し値段を下げた方がかえって儲かると思うんですけどね。。。

アプリとしては最高です。

1時間って少ないので聞き放題4000円とか増やして欲しいです。お願いします。

高い

役には立ちますが、1時間分の値段じゃないですよね

現役塾講師Snoopy
「高い!」という意見がかなり多いですね。(;^_^Amanabo(マナボ)は質問できる持ち時間1時間に対して料金は3,000円かかる仕組みです。それを高いと捉えるか安いと捉えるかは人によるでしょう。分からない箇所を少なくしてピンポイントで聞けば短い時間で済みますし、何でもかんでもすぐ聞いてしまうからこそ大量に時間を消費してしまうという生徒も多いのでは。。。(;^_^A

 

とっても便利だけど、、

いつもすごく助かってますが、生徒もホワイトボードに書き込みができたら便利だなと思います。また月末になると時間が足りなくなってしまう。

現役塾講師Snoopy
チューターの先生しかホワイトボードに書き込みができないというのは、科目が数学とかだと確かにやり取りがしずらい面が出てくるでしょう。(;^_^Aしかし、そのあたりは随時アップデートで改善されていくのではと思われます。(^^)/

 

凄くいいけど!

チューターさんとのマンツーマンで凄くわかりやすい!苦手な英語はこれなしじゃもう二度点数上がらない!ぐらいにわかりやすい説明だった!けど、一週間のお試しはちょっと少ないかなー。せめて二週間か1か月欲しい!

現役塾講師Snoopy
個人的にはお試しの期間が一週間もあるのは逆にめちゃくちゃ良心的と思いましたが。。。( ゚Д゚)

 

すぐ切れる

チューターの説明はわかりやすいしいいんだけど、すぐ切れるのが難点。切れた分もしっかり利用時間に入っちゃうから無駄になっちゃう

時々通信の状況が悪くなるようです

添付した画像が見えずらくなってしまったり、送信出来る画像の枚数制限でチューターの立候補がつかなかったりしました。音声の調子が悪くてつなぎなおしたら、立候補待ちの時に突然指導済みになったりといったトラブルもありましたが、教えていただいた時はどのチューターも丁寧でわかりやすかったです。チューターの方たちは問題が解けるだけでなく、教え方も学ばれているようで、こちらが理解できているか気にしながら順序立てて説明してくださるので助かります。

現役塾講師Snoopy
通信が切れた部分が利用料金に入ってしまうのはかなりの問題点でしょう。(;^_^Aしかし、これもアップデートで随時改善されて整った環境になっていくであろうと予測できます。(^^)/

すごく残念なことが。。

とても良いサービスでアプリの使いやすさ、機能性ともに充実してきています。今現在では、現役浪人問わずに受験生の多くに需要があるコンテンツだと認識しています。ただ一つすごく残念なことは聞き放題プランが無くなってしまうことです。聞き放題プランによって、チューターは出来るだけ簡潔にわかりやすく説明する努力をしてくれて、生徒はゆっくりと残り時間を気にせず安心して説明を受けることが出来ていたと思います。

現役塾講師Snoopy
現時点では公式HPに聞き放題プランは存在しません。。。1時間の質問時間を3,000円で購入するといったイメージです。ですので時間を1時間追加する度に支払額が3,000円増えるといった感じですね。ただ、聞き放題プランの需要が多ければ今後再登場する可能性も十分にあるのではないでしょうか。(^^)/

 

悪い評判・口コミまとめ
  • とにかく高い!
  • 聞き放題プランがない
  • 通信状況がいまいち
  • 生徒がホワイドボードに書き込みできない
  • お試しの期間が一週間しかない

 

 

 

manabo(マナボ)が凄い3つの特徴とは?

manabo(マナボ)が凄い3つの特徴とは?

manabo(マナボ)を説明する上で欠かせない3つの特徴があります。(^^)/

  • いつでもどこでもスマホで質問(相談)ができる!【24時間365日土日祝年末年始全て】
  • 勉強の質問だけでなく、進路相談・勉強法の相談もできる!
  • スマホアプリだから使いやすい!

 

一つずつ見ていきますね。

① いつでもどこでもスマホで質問(相談)できる!【24時間365日土日祝年末年始全て】

manabo(マナボ)の1つ目の特徴は、いつでもどこでもスマホで質問(相談)ができることです。(^^)/

いつでもどこでもスマホで質問(相談)できるって、悩める受験生からしたら夢のような話ですよね。( ゚Д゚)

しかも24時間365日です!

土日も!

年末年始も!

 

なぜmanabo(マナボ)はそんなことが可能なのか?

manabo(マナボ)の先生達に休みはないのか?

365日働いているのか?

 

そうではありません。

先生達も先生達で、自分が答えたいときに応えられる内容の質問にしか対応はしません

生徒は生徒で、自分が質問したいときに自由に質問をします

そんな先生と生徒とをネット上でマッチングさせるのがmanabo(マナボ)というイメージです。

 

manabo(マナボ)に登録している先生達は全国にいます。

しかもmanabo(マナボ)の先生達のほとんどは現役の大学生。

だからこそ、土日だろうが深夜だろうが年末年始だろうが、対応してくれる人が少なからずいるという仕組みなわけです。(^^)/

 

「いつでもどこでも質問(相談)できる」というのはネット塾としては非常に画期的なこと。( ゚Д゚)

当ブログでは以下のようなネット塾をご紹介していますが。。。

  • スタディサプリ
  • 学びエイド
  • ディアロオンライン
  • Z会Leadway(リードウェイ)
  • Z会Asteria(アステリア)

実は既存のネット塾では、分からないことがあったときにスマホでリアルタイムに質問(相談)ができるという機能はありそうでなかったんですよね。。。(;^_^A

だから、manabo(マナボ)のいつでもどこでも質問(相談)できる仕組みは画期的なのです。

 

※スタディサプリの合格特訓コースに関しては、1人の担当コーチという人がついてくれるので、manabo(マナボ)と似たような環境にはなりますが、1人なので24時間365日即対応というのは難しいでしょう。

現役塾講師Snoopy
以前からSnoopyが思っていたネット塾の大きな課題点2つ。1つが「勉強場所の確保」、もう1つが「分からないことを質問する環境」だったんですよね。(;^_^Aそのうちの1つを解決したサービスがmanabo(マナボ)ということになります。(^^)/ただし、manabo(マナボ)には現状それ以外の機能があるわけではありませんので、manabo(マナボ)をネット塾と呼んでよいのかは正直微妙なところです。。。(笑)

 

 

② 勉強の質問だけでなく、進路相談・勉強法の相談もできる!

manabo(マナボ)の2つ目の特徴は、勉強の質問だけでなく相談系も可能なことです。(^^)/

相談系というのは例えば進路相談だったり、勉強法の相談だったりですね。

もちろん現役の高校生であれば、学校の先生に相談することも可能です。

 

しかし、話しやすい先生とそうでない先生といますよね。(;^_^A

特にシャイな子にとっては学校の先生は相談相手にはならないのが現実でしょう。

 

その点、manabo(マナボ)の先生はそのほとんどが現役の大学生です。(^^)/

高校生のあなたとは歳の差がほとんどありません。

ジェネレーションギャップもないでしょう。(^^)/

しかも、manabo(マナボ)でのやり取りでは生徒側は顔出しをする必要なし

生徒側は音声だけで大丈夫。(^^)/

 

どうでしょう?

シャイなあなたでも何でも気がねなく相談できると思いませんか?(^^)/

現役塾講師Snoopy
manabo(マナボ)の操作画面では、現在質問可能な先生のプロフィールを見ることもできます。(^^)/そのときにあなたが目指している大学に実際通っている先生がいたらラッキーですね。勉強の分からないところの質問だけでなく、その大学に受かるためにはどんな勉強法をしてきたのか?とか、今の大学生活の話も聞いてみたりするとモチベーションアップにつながりますよ。(^^)/

 

 

③ スマホアプリだから使いやすい!

manabo(マナボ)の3つ目の特徴は、スマホ一台ですべて完結してしまうことです。(^^)/

※タブレットでも利用は可能です。

なんせ分からない問題を写メって送るだけ。(笑)

あとはスマホの画面がホワイトボードに切り替わって説明がスタート。( ゚Д゚)

 

例えば、あなたが図書館などの静かな場所に居たとしてもmanabo(マナボ)は使えるのです。

以下の画像のように「チャット+ホワイトボード」で対応してくれます。(^^)/

manabo(マナボ)の操作画面1

※出典:manabo(マナボ)公式サイト

もちろん音を出しても良い環境であれば、「音声通話+ホワイトボード」で教えてもらうことも可能です。(^^)/

通話料は完全無料ですので安心してください。

なにはともあれ、質問してから終わるまでが全てスマホ一台を操作するだけで完了してしまいます。(^^)/

 

他にも、質問する先生を選ぶときに以下のような感じでプロフィールを見ることができます。

manabo(マナボ)の操作画面2

※出典:manabo(マナボ)公式サイト

詳しくはすぐ下の「使い方解説動画」でご覧ください。(^^)/

とにかくmanabo(マナボ)はスマホアプリとしての操作性が抜群。

受験生の使いやすさを徹底して追及したデザインとなっています。(^^)/

現役塾講師Snoopy
初めから終わりまでがスマホたったの一台で全て完結するというのが受験生にとっては最高ですよね。(^^)/自分が質問したい・相談したいことがあれば、いつでもどこでもスマホ一台でそれに答えてくれる大学生とつながれる。興味のある方は是非、一週間の無料体験をしてみてください。(^^)/

 

 

 

manabo(マナボ)【アプリ】の使い方は超シンプル?!

manabo(マナボ)【アプリ】の使い方は超シンプル?!

ここではmanabo(マナボ)のアプリの使い方をご説明していきます。(^^)/

使い方は至ってシンプルなたったスリーステップ

manabo(マナボ)使い方スリーステップ

STEP①:分からない問題があったら、スマホでその問題を撮影して、送信。

STEP②:教えられるチューターが、平均3分で立候補しますのでその中から1人を選ぶ。

STEP③:回線がつながり、個別指導がスタートします。チャット・無料通話・ホワイトボード・画像共有でスイスイ進行していきます。

 

下の動画で見てもらった方がイメージしやすいと思います。(^^)/

※1分くらいの動画です。

manabo(マナボ)の使い方解説動画

 

スマホ上でどんな感じで説明がなされるのか気になる人は下の動画をご覧ください。(^^)/

manabo(マナボ)スマホ上での実際のやり取り動画①

 

manabo(マナボ)スマホ上での実際のやり取り動画②

現役塾講師Snoopy
Snoopyも実際にアカウントを作って体験してみたのですが、manabo(マナボ)は操作がシンプルで本当に使いやすくてビックリしました。( ゚Д゚)余計な機能がなくて、チューターに質問するということだけに機能性を特化して作られている印象です。是非あなたも体験してみてください。(^^)/

 

 

 

manabo(マナボ)って高いの?料金について

manabo(マナボ)って高いの?料金について

評判・口コミのところでも「高い!」という声が多くありましたが、manabo(マナボ)の料金について詳細にお話していきましょう。(^^)/

 

manabo(マナボ)の料金は公式サイトでは月額3,000円(税抜)という表記になっています。

しかし、これは月額3,000円で質問し放題という意味ではありませんので注意してください。(;^_^A

正確な表現をするなら。。。

質疑応答1時間分3,000円(税抜)の料金が発生するというのが正しい言い方でしょう。

 

manabo(マナボ)の料金支払いの具体例をご紹介していきます。

料金の具体例 ①よくあるパターン

先月は、質疑応答の1時間分を早い段階で消費してしまった。

だから質疑応答1時間分を2回追加した。

よって、料金は質疑応答3時間分で3,000円×3=9,000円(税抜)だった。

料金の具体例 ②注意しなれければならないパターン

今月は、質疑応答の1時間分が月末のギリギリで足りなくなってしまった。

なくなく質疑応答1時間分を1回追加。

残り30分くらいの質疑応答時間が残ったまま翌月に

の場合、残った時間は翌月に繰り越しはされません

よって、料金は質疑応答2時間分で3,000円×2=6,000円(税抜)になります。

もちろん1か月で60分以内に質問する時間を抑えれば料金は3,000円になりますが。。(;^_^A

上記のように質疑応答に消費した時間で料金が変動するというイメージの方が正しいでしょう。

 

さて、ここで質問です。

manabo(マナボ)の質疑応答1時間あたり3,000円という料金。

あなたは高いと思いますか?

実際に、評判・口コミのところでは高過ぎるという意見も多かったです。

しかしよく考えてみてください。

 

例えばもし、質疑応答の時間を月に10時間消費した場合の料金は30,000円(税抜)

年間で100万円以上の料金がかかると言われる予備校と比較したらどうでしょう?

年間100万円で計算したとしても、予備校の料金は月額8~9万円ということになります。( ゚Д゚)

manabo(マナボ)の方が圧倒的に安いですよね?(;^_^A

 

しかもmanabo(マナボ)の質疑応答で消費する時間というのは、圧倒的に有意義な時間です。

なぜなら、自分の分からないところだけを聞くから。

対して、予備校や学習塾というのは授業がメインですよね。

質疑応答はむしろおまけに近いような。。。

 

つまり、予備校や学習塾の料金はそのほとんどが授業に対して発生しているお金なんです。

授業というのは、基本的にあなたに向けてやるというより全体に向けてやります。

すると、自分の分かっているところの説明も入るから無駄が多いんですよね。

 

同じ時間でもmanabo(マナボ)の質疑応答と予備校や学習塾の授業の価値にはスゴイ差があります。( ゚Д゚)

manabo(マナボ)の質疑応答の価値 >>> 予備校や学習塾の授業の価値

 

manabo(マナボ)の場合は、以下のようなプラスアルファの要素もあります。

  • 時間制限があることで講師の話を真剣に聞いて疑問を解消しようとおのずと頑張る
  • 自分のためだけに説明してくれるので話を真剣に聞き入る

結果、予備校や学習塾の授業よりも吸収力も遥かに上がるでしょう。(^^)/

 

以上を踏まえると。。。

manabo(マナボ)の料金は高くはない!というのが結論です。

 

 

 

manabo(マナボ)の講師【チューター】ってどんな人?

manabo(マナボ)の講師【チューター】ってどんな人?

manabo(マナボ)では、教えてくれる講師のことをチューターと呼びます。

チューターの半数以上は、東大や早慶をはじめとする難関大または医学部の現役学生です。

現在、manabo(マナボ)には4,400名以上のチューターが在籍しています。

 

チューターがどんな人なのか?

manabo(マナボ)の公式サイトにチューターへのインタビューの様子が何人か掲載されていますのでいくつかご紹介していきます。(^^)/

※出典:manabo(マナボ)公式サイト

チューターインタビュー①東京医科歯科大学 医学部 松本さん

どんな高校生活・受験生活を送っていたか

チューターの松本さん

私は地元が広島で、高校も校則が厳しい女子校に通っていたので、当時はとにかく東京に出て、広い世界で自由に生活したいという思いがありました。

部活動は軽音楽部に所属していて、文化祭などで披露していました。ベースやボーカル担当で、椎名林檎の曲などをよく演奏していましたね。 発表会の直前期は忙しかったですが、活動の多い部活ではなかったので、勉強する時間が比較的取りやすかったかなと思います。

学校の授業だけでは受験対策しきれないという認識が早くからあったので、高1から地元の塾に週2・3回通いながら、学校の勉強と両立させていました。 小さい頃から、ピアノや歌など音楽に触れる機会が多かったので、部活はいい気分転換だったなと思います。今でも当時のメンバーとはご飯に行ったりしています。

勉強は、一夜漬けでできるタイプではなかったので、先に綿密なスケジュールを立ててから進めるタイプでした。 受験に関しては、内容を詰め込み終わった夏休みあたりから、スケジュールを立て始めました。 夏休み中は「どのテキストをいつまでに何周する」などの、自分にとっては少し厳しめの目標を決めて、自作の大きいカレンダーに日々やることを記入して進めていきました。 夏休み以降は、過去問やセンター試験の勉強のスケジュールを中期的に立てていきました。 例えば過去問については、塾の授業の中でも解く機会があったので、そこでちょっとずつ解いていって、センター試験対策が終わってからスピードを早めるなどの計画でした。

現役塾講師Snoopy
チューターさんの受験勉強時代のリアルな話を聞くことも役に立つでしょう。manabo(マナボ)は分からない問題を質問するだけでなく、現役の大学生にいろんな相談ができることも嬉しいことですよね。(^^)/

 

 

大学での生活について

チューターの松本さん

大学に入り、広島では出会わなかったような人と出会い、それぞれの方の価値観に触れ、多くを学ぶことができるのは幸せですね。 広い世界に出てきてよかったなと思います。キャンパス内には、和服に下駄で来ているような変わっている人もいっぱいいて、ただ生活しているだけで本当に面白いです。

学部や部活以外のコミュニティの人とも会えるのも大学生ならではですね。 例えば、アルバイトの一つとして、ビジネスマン向けの記事のライターをしているのですが、そこで同じくライターとして活動している方との話も、面白いです。 違うバックグラウンドを持っている方ばかりなので、日々発見があります。

私はフットワークが軽い方なので、部活やバイト先だけでなく、新しい人と出会える機会があれば、どんどん参加するようにしています。

また、自分の進路を考えられる時間があったというのも大学生活で良かったことだと思います。 実は私、大学2回目なんです。 はじめは、東京大学で発展途上国における食料問題や開発経済学などについての研究を行っていました。 卒業した後、編入試験を受けて、現在は東京医科歯科大学に所属しています

はじめの大学で、卒業論文を書く際に、南アフリカ共和国について調べる機会がありました。 そこでHIV感染者が未だに多いという現状などを知り、医療の分野にはするべきことがまだまだたくさんあるのだということを実感したことがきっかけで、医療の分野に興味を持ち始めました。 また、他のいろいろな当時の経験とも重なり、編入しようと決意しました。

現役塾講師Snoopy
大学生のチューターに大学での生活の話を直接聞けることは受験勉強のモチベupにかなり大きな影響を及ぼします。(^^)/ましてや自分が行きたいと思っている大学に実際に通っているチューターさんの話を聞くことができたら最高ですね。(^^)/

 

 

将来の夢とmanabo(マナボ)のユーザーへのメッセージ

チューターの松本さん

小さい頃から、グローバルな舞台で活躍したいという夢を持っていました。 ずっと「緒方貞子さん」に憧れていたのでいつかWHOで働きたいです。 また、「グローバルヘルス」や「感染症」の分野に興味があるので、医師という立場から提言したり、対策できたらと思います。

今は夢を実現できるように、グローバルヘルスの授業を受けたり、留学もしようと考えています。 まだまだ経験を積まないといけないですね。

勉強以外でも、進路相談などなんでも聞いてほしいです。 私は広島出身だったので、当時志望校の大学生と話す機会はなかなかなく、東京の人を羨ましく思っていました。 manaboでは、オンラインでどこにいる人とでも話ができるので、ぜひ、いろいろな人にいろいろなことを聞いてほしいなと思います。 地方の生徒様ご質問お待ちしています

これから受験を迎える皆さん。 不安も大きいかと思いますが、自分を信じて努力し続けたら、本番でも必ずうまくいきます。 受験本番、会場にいる誰しもが、努力を重ねてきたライバルです。 会場の張り詰めた空気に負けず強気でいられる人が、合格を勝ち取れるのではないかと思います。 そして、そんなライバルの中でも、強気で受験に臨めるかどうかは、それまで努力した自分をいかに信じられるかどうかにかかっています。 今は辛いこともあると思いますが、本番を自信を持って迎えられるためにも、自分の現状に目をそらさず、時には息抜きしつつも、本番まで努力し続けてください。

現役塾講師Snoopy
とても志の高いチューターさんですね。(^^)/manabo(マナボ)でのチューターさんとの出会いがあなたの人生に大きな影響を及ぼすこともあるかもしれません

 

チューターインタビュー②東京大学大学院 新領域創成科学研究科 藤田さん

どんな高校生活・受験生活を送っていたか

チューターの藤田さん

実は高校受験に失敗しまして、悔しかったので落ちた次の日から大学受験勉強を始めました(笑) とりあえず数学の問題を解くことが好きで、中学高校ではなんとなく数学さえできれば頭が良いみたいな考えがあったので、ひたすら独学で解いていましたね。 高1のゴールデンウィークあたりで数Ⅰを、年明け1月頃には数Ⅱ、その後すぐ数Ⅲまで制覇しました

今より賢かったかもしれません(笑)勉強以外では、ハンドボール部の部長をしていました。 そんなに強い部活ではなかったと思うのですが、そもそもハンドボール部が少なかったので、県大会までは行けるような感じでした。 高3の夏までは活動していましたね。また、読書も好きでよく図書室にいました。

現役塾講師Snoopy
チューターさんも1人1人まったく違う人生を生きていています。いろんなチューターさんの受験体験を聞けることは本当に役に立つことでしょう。インターネットのおかげで、自分の生活範囲内では出会うことのできない価値観とも出会うことができるのです。(^^)/

 

 

大学での生活について

チューターの藤田さん

大学受験についても1年目は失敗して、浪人することになりました。

基本をおろそかにしたのが一番の失敗だったと思います。 よくいるパターンではあると思いますが、基本ができていないのに、次々と難しい問題を解いてみて、ろくに復習もせず物量をこなすことで「やった気になっていた」のが敗因だったかなと。 とりあえず学校の資料室にある難しそうな赤本を手当たり次第解き倒してました。 最終的に学校の定期テストで出た問題も「あ! これは90年代前半の慶応の問題か!」とわかってしまうくらいのいわゆる受験オタクになってしまったのがよくなかったんですよね。 極端な話、自分に基本的な学力さえしっかりとついていれば、過去問題を解かなくても入試では問題が解けます。 その基本的な学力を疎かにしたところは反省点ですね。

浪人時代は勉強法を一新しました。 目標は「得意だった数学がたとえ0点でも受かるくらい、他教科の力をつける」というものでした。 とにかく数学以外はまず基礎を入れ込みました。 例えば、英語は3ヶ月位かけて、単語帳を端から端まで例文も含めひたすら暗記をしたり。 現役時代、自分が志望校までの道のりに架けた橋がボロボロで危うかったのを、基礎力を身につけることで地面を均してきれいな橋に作り変えていくようなイメージです。 ちなみに得意な数学は、効率的な解き方を追求し、1秒でも早く解けるようにと、同じ問題を何度も解いてみました。これでだめなら潔く諦められるというくらい勉強し尽くしました。

現役塾講師Snoopy
彼のように難関大学に合格しているチューターさんは必ず自分独自の勉強法を持っています。分からない問題をただ質問して終わるのではなく、様々な勉強法を聞いて自分で取り入れていくのがmanabo(マナボ)のさらに有意義な使い方でしょう。(^^)/

 

 

将来の夢とmanabo(マナボ)のユーザーへのメッセージ

チューターの藤田さん

難しいことかもしれないんですが、探究心を持って勉強してみてほしいなと思います。 例えば数学などで、「習った以外のもっと効率的な解き方はないのか」のような興味を持ってみてほしいです。 小学校でややこしく計算していた文章問題も、中学に入って連立方程式を習って簡単に解けてしまうようなことってあるじゃないですか。 そういう発見が勉強を面白いものにしていくと思うので。 そしてもし、そういった疑問を持った方がいたら、ぜひ私に質問してほしいですね。 やっぱり問題の幹の部分というか、解き方そのものを伝えられるのはとても楽しいので。

また、こちらもなかなか難しいと思うのですが、受験を迎える皆さんは、まずは将来やりたいことをみつけて、それに向かって受験してほしいと思っています。 普段から視野を広げて、まずは自分の興味がある分野に気づくことが大切です。 偏差値やネームバリューではなく、その自分の興味の方向性を基に大学も決められたら素晴らしいかなと思います。

現役塾講師Snoopy
受験勉強に取り組む上での考え方を教えてくれていますね。学校の先生にも同じようなことを言われているはずですが。。。manabo(マナボ)のチューターさんに言われるとまた違った角度で心に突き刺さるでしょう。(^^)/

 

上記のようにmanabo(マナボ)のチューターには様々な大学生が在籍しています。

まあしかし実際には体験してみないことには分からないというのが正直なところでしょう。(笑)

manabo(マナボ)ではアカウント登録から一週間無料で体験をすることができます。(^^)/

 

 

 

manabo(マナボ)を活かす!おすすめの使い方を提案

manabo(マナボ)はこんな人におすすめ

最後にmanabo(マナボ)を活かすためにおすすめの使い方を提案していきます。(^^)/

まず、大前提として言っておきたいことは。。。

manabo(マナボ)は質問特化型アプリだということ。

 

良く言えば、manabo(マナボ)だけでも受験勉強を戦えるような人もいるでしょう。( ゚Д゚)

悪く言えば、manabo(マナボ)は質問(相談)することしかできません。(;^_^A

 

manabo(マナボ)は分からないことが発生してこそ利用価値があるのです。

 

例えば、受験勉強を一からスタートしたいとなったとき。。。

manabo(マナボ)で一体何を質問したら良いのか分からないとなってしまう可能性が高いですね。(;^_^A

そんな人には、やはりスタディサプリや学びエイドといった映像授業が網羅的に用意されているようなネット塾が必要でしょう。

 

そこでSnoopyがおすすめするmanabo(マナボ)の使い方は。。。

受験勉強の軸となるネット塾の補佐役アプリとしてmanabo(マナボ)を使うことです。(^^)/

現状、Snoopyがおすすめしているネット塾の補佐役アプリとして他にもStudy plus(スタディプラス)などがあります。↓

 

manabo(マナボ)のおすすめの使い方例

軸となるネット塾スタディサプリ(合格特訓コース)

補佐役アプリ①Study plus(スタディプラス)

補佐役アプリ②manabo(マナボ)

使い方の解説

スタディサプリの映像授業を使って漏れのある科目の単元などを徹底的にカバーする。

基礎が完成したら、問題演習に入る。

 

どんな問題集を使っていくかをスタディサプリの担当コーチと相談する。(合格特訓コースのみ可能)

問題演習スタート。と同時に学習管理も担当コーチにしてもらう。

 

Study plus(スタディプラス)を随時利用しながら日々の受験へのモチベーションを保つ。

manabo(マナボ)は問題演習の過程で、分からないことを今すぐ聞きたい場合・担当コーチが答えられない科目の質問の場合・担当コーチが忙しくて答えられない場合などに使う。

上記のようなイメージですね。(^^)/

Study Plus(スタディプラス)やmanabo(マナボ)といった補佐役アプリがネット塾の数少ない弱点を補ってくれるといったフォーメーションになります。

もはや無敵状態です。(笑)

 

上の例は、軸となるネット塾をスタディサプリの合格特訓コースにした場合の話です。

ネット塾によって特性がそれぞれ異なるので、あなたに合ったネット塾を以下の記事から探してみてください。

あなたに合うネット塾がきっと見つかる

受験生の80パターンにも及ぶ様々な状況に応じて。

それぞれの場合に最も適切なネット塾をご紹介しています。

あなたに合ったネット塾が必ず見つかると思いますよ。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事